So-net無料ブログ作成
検索選択

洒落者とは [LOG]

スポンサーリンク






洒落者とは


洒落者とは

お洒落になりたい願望は多くの方が一時は持つものではないでしょうか
今回はお洒落について考察してみようと思います。

洒落(しゃれ)とは、垢抜けていること、気の利いていること。洒落の利いていることを洒落るという。
語源は、一説には、「曝れる(しゃれる)」、つまり「曝される(さらされる)」の意味で、曝されて余分なものがなくなったということからという[1]。
wikiより


お洒落とはTPO
Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)、に沿ってこそのものであると言えます。
ルールやモラルやマナーに従って服を選ぶことで私たちはその場の空間を構成する一員として構造物と一つになります。
ファッションとは彩りによってもたらされます。
場をより華やかにするのは人の装いであり振る舞いによりもたらされます。



その場に適切なファッションであることはもちろんですが
今回述べたいのは対比についてです。
洒落とは洒落と伝わらなければにやりとしないのと同様に、気の利いた装いあってこそのものです。
野球場で野球帽をかぶってもそれは当然のことであり、ストリートで冠るからこその対比が生まれます。
これが先ず気の利いたということでしょう。
いかにもな人がいかにもなことをしてもそれはお洒落ではありません。
だからお洒落とは時間と同様にとても流動的なものであるといえます。
そしてそれを築くまでに多くの経験と時間が必要です。
これは一例で対比にはその他無限に溢れます。

ライフスタイルにそった説得力が無ければマネキンに着せた見栄えだけよい人形だからです。
ファッションは人の根底を表現できる遊びです、そしてそれはお洒落で無くても問題はありません。
だからこそお金も時間もかかる高尚な大人の気の利いた遊びです。それは分かる人にはわかる問題です。

洒落者が素敵なのは自分だけの問題でなくなることにあります。
気の利いたお洒落は述べたように空間を彩り周りの人を心地よくさせます。
共有する時間がより思いで深いものに変わるがあります。
直接的な言葉でない人との上品なコネクトのひとつです。


・古着
残され声無き声を発する服。
当時の風合いを宿し今と繋がる服、現在でない時代を超える服。
ロマンと品を残して繋がれる服。
古着は贅沢な遊びです。
諸行無常を携えて。

なにものにも固執しない心。
思想や蓄積を引き継ぎ物。
服は多くを与えてくれます。
命をやどした生地の集合体は私たちに示唆を与えます。
時に勇気を与えてくれます・
時に軽やかな足取りを与えます・
時に自信に満ちた表情をくれます。

そして最終的にファッションは自由であることを示唆します。
tpoの先の遊びが待っています。
守破離の道はここでも待っています。
次へ続きます。
 



スポンサーリンク


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。